強運なステキ美女になる方法

九星気学、風水、易経、姓名判断、マヤ暦、マヤンオラクルカード、四柱推命、開運フラワー、お店&商品紹介、カフェ・美術館巡り、ビジネスなど、強運で自立した大人のステキ美女になるための試行錯誤の日記

健康診断、特に胃カメラ、大腸カメラのスゝメ

こんにちは、きおです。

 

まだまだコロナが収束しませんね。

きっとこれから第8波が来ると踏んで、今のうちに健康診断に行ってきました。

というより、毎年秋は、私にとって健康診断の季節なのかもしれません。

 

胃カメラ、大腸カメラ、乳がん検診、子宮がん検診、卵巣がん検診、眼科精密検査。

 

イヤですねぇ。。。

できれば行きたくないのですが、生きている以上は仕方なし。。

 

「イヤ」な気持ちをできるだけ上げるために、検査が終わったら、ご褒美に何を食べても許すことにしています。

 

というわけで、きょうはチョコレートケーキ&マロンティー。

がんばったからね、あたし(笑)。

 

 

大腸カメラの検査は、あの下剤タイムが本当にキツイのですが、検査自体も鎮静剤なしで受けたことがあります。

 

もうしんどかった~。

二度と受けたくないと思いました。

 

でも、鎮静剤を打ってくれるお医者様のところで受けたら、本当に快適。

気付いたら終わっている感じで。

 

胃カメラは2年に1度、大腸は3年に1度なので、6年に1度は胃と大腸を両方一度に済ますことができます。

今年がその一度で済ませられる年まわり。

 

別々に受ける手間と身体的負荷を考えたら、両方一度に済ませられるのは本当にありがたいです。

 

結果、無事に「キレイ」とお墨付きをいただきましたので、あと数年は検査なしでいられます。

よかった。神様に感謝です。

 

私は、夏場に胃カメラ検査を受けたときに飲まず食わずの制限があって、病院に着いたときに脱水症状を起こしたことがあります。

夏場の猛暑日に病院まで移動するのも大変ですし、気候が良い春か秋がおすすめかもしれません。

 

何事も健康あってこそ。

皆さまもぜひこの機会にご自身の体をいたわってくださいませね。

 

ではでは。