強運なステキ美女になる方法

九星気学、風水、易経、姓名判断、マヤ暦、マヤンオラクルカード、四柱推命、開運フラワー、お店&商品紹介、カフェ・美術館巡り、ビジネスなど、強運で自立した大人のステキ美女になるための試行錯誤の日記

私が占いを勉強したきっかけ

こんにちは、きおです。

 

そういえば、これまでに「私が占いを勉強したきっかけ」について語っていませんでした。

 

私はこれまでに、

  • 九星気学
  • 風水
  • 姓名判断
  • マヤ暦
  • マヤンオラクルカード
  • 四柱推命

を学びました。

 

そして、今は、これらを基本的に「学問」としてお伝えしております。  

 

 

学んで実践してみて言えるのは、

「宇宙の法則に逆らって生きると生きにくく、法則に沿って生きると生きやすい」ということです。

 

誰しも「理想の人生」があると思います。

 

その「理想の人生」に追い風を吹かせられるのは、宇宙の法則に素直に耳を傾け、逆らわずに、それに沿って生きている人だと思います。

 

 

引っ越しで大失敗

 

占いを学ぶきっかけとなったのは引っ越しでした。

 

もうだいぶ前ですが、初めて引っ越しをしました。

 

このときはまだ占いなど何も学んでいなかったので、気にせず自分が良いと思うところに決めました。 

 

利便性や安全性を考慮し、コンビニやスーパーの位置にも満足し、家賃は物件の満足度からすれば妥当と思い、即決しました。

 

いま振り返れば、物件は何も悪くなかったのですが、方角が良くありませんでした。

 

引っ越し後、近所で立て続けに事件が起こりました。  

 

  1. 自宅前の道でタクシー追突事故が起こり、運転手さんが流血、乗車客がグッタリした状態で布団をかけられたところを目撃する。
  2. 自宅前の道を歩いていたところ、建設中のマンション上空から分厚い鉄板が4枚降ってきて、前を歩行中の女性に当たって救急車を呼ぶ騒ぎに。
  3. 自宅の斜め前で大規模な火事があり、警察署総動員で上空からTV局が中継する騒ぎに。火事で1人亡くなった。

 

これらの事件が、引っ越ししてから1週間後から3カ月の間に立て続けに起こりました。  

 

①は、大きな存在によって見せられた感じがしたので、「ご先祖様が守ってくれたんだな」と思い感謝していました。

 

②が起きたときには、「もしかして、引っ越しが良くなかったのかしら?」と頭をよぎりました。

 

③が起きたときにはもう、確信を持ちました。  

 

 

過去に何度かお世話になった銀座の占い師さんのところにすぐに鑑定に行きました。

 

理由は言わず、「引っ越ししたのですが、どうでしょう?」という感じで聞いたところ、顔色が変わりました。

 

「何かトラブルなかった?」と開口一番聞かれました。  

 

そこから色々ご相談したところ、「一番行ってはいけない方向に行っている」ということでした。

そのときは自覚があったので、深く納得しました。  

 

そして、対処法を伺って忠実にやり遂げ、その後トラブルは収まりました。  

 

解釈も色々あるとは思います。

「偶然じゃないか」「因果関係ない」とか。  

 

でも私は体感で方角の重要性を感じ取りました。

 

「宇宙の法則に逆らって生きると生きにくく、法則に沿って生きると生きやすい」ということを身をもって学んだ気がしました。

 

方角を鑑定するのは「九星気学」という占術なのですが、そこから「九星気学」に興味を持ち、最初は独学で学び始めました。 その後、講師に付いて本格的に学びました。

 

 

占いではなく学問

 

ここまでで私は「占い」という言い方をしてきましたが、一概に「占い」と言えない占術もあります。  

 

「九星気学」や「マヤ暦」などは、占いという言い方は適していません。

 

「九星気学」は天文学であり、「マヤ暦」は暦なので、占いとは言えないカテゴリーになると思います。  

 

それぞれとても奥深いもので、私は学問だととらえています。  

 

 

鑑定を受けるより学ぶ方がよい

 

鑑定士に、その都度鑑定してもらうのも一つの方法です。  

 

でも鑑定士から結果だけ聞くのと、自分で学んで理解して結果を出すのでは、当然ながら理解度が違います。

 

より深く理解できるのは、やはり自分で学ぶことです。  

 

そして、都度鑑定してもらうのではそのたびにお金もかかりますから、学んでしまうほうが個人的にはお勧めです。

 

学んで身につけてしまえば、家族や知人のことも見ることができるようになりますし、良いことずくめです。  

 

 

占いを学ぶことのススメ

 

占いは、鑑定を受けるより「学問として学ぶ」ことをお勧めしているのが私のスタンスです。  

 

今年9月くらいには「姓名判断&名付け講座」をオンラインで開講しようかと思っています。

いま準備中なので「順調にいけば……」のお話ですが。  

 

「姓名判断」についても、だいたいのことはホームページで公開していますが、すべてを公開しているわけではありません。  

 

細かい部分については、やはりきちんと学んだ方がいいと思いますので、講座の中でじっくりお話ししています。  

 

これからも、徐々に私が学んだことをお伝えしていくのと同時に、開運のポイントなどもお伝えしていこうと思っております。  

 

これからも引き続きどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

九星気学、風水、姓名判断、マヤ暦など、ほとんどのことを無料公開しております。
よろしければご覧くださいませ。
https://bellissimavita.net/

 

九星気学、風水、姓名判断、マヤ暦などの占いメルマガもやっています。

ご登録くださいませ。

お名前はフルネームでご入力ください)

 

お名前  
メールアドレス