強運なステキ美女になる方法

九星気学、風水、姓名判断、マヤ暦、マヤンオラクルカード、四柱推命、開運フラワー、お店&商品紹介、カフェ・美術館巡り、ビジネスなど、強運で自立した大人のステキ美女になるための試行錯誤の日記

博多駅の線路上空に空中都市! 28年末完成 博多コネクティッド再開発

きおです。

 

福岡・博多が熱い。

 

f:id:surusumi1211:20220325161909j:plain

↑ これはイメージ画像ですが、こんな感じになるらしいですよ。


博多の再開発


再開発プロジェクトは、2019年に「博多駅空中都市構想」として公表されていました。

しかしJR九州は、新型コロナウイルス禍による業績悪化を受けて、計画を見直していました。


このたび、それを「博多駅空中都市プロジェクト」として、23年度に着工し、28年末の完成を目指すと発表しました。

 

 

「博多駅空中都市プロジェクト」とは


JR博多駅(福岡市)の在来線上に新たな複合ビルを建設し、

 

博多駅ビル(JR博多シティ)南側の敷地面積(約5200平方メートル)に

地下1階、地上12階建てのビルを建設する予定。

 

2階部分に在来線の線路を通す構造にするようです。


そこは、市の再開発促進策「博多コネクティッド」対象地区のため、

市から優遇措置が受けられるのでは、といわれています。


JR九州としては「世界的なランドマークをつくる」ことをもくろんでいて、

 

外資系高級ブランドホテルを誘致したり、列車の往来を間近に見られたりすることを売りにするみたい。

電車大好き人間にはたまらない環境ですよね。


でも工事規模が大きく、線路の下が盛り土になっているから、

電車を止めずに工事することがとても難しいとのこと。

 

深夜帯に工事を進めるなど工夫するため、長期間におよぶ難しい工事になるそうです。

その分、完成が待ち遠しいですね。

 

 

九州では、22年9月の西九州新幹線の部分開業を控えています。もうすぐですよね!

23年3月の福岡市地下鉄七隈線の博多駅乗り入れも予定しているし、

福岡・博多は、コロナ後を見据えて動き出しています。

 

今からお金を落とすのも観光支援になります。

ぜひ、博多に行ってみましょう。

↓   ↓   ↓   ↓