強運なステキ美女になる方法

九星気学、お店&商品紹介、カフェ巡り、美術館&画廊巡り、お花、茶道、ビジネスなど、強運で自立した大人のステキ美女になるための試行錯誤の日記

薩摩の教え・男の順序、チャレンジしていますか?

こんにちは、bijomaruです✨

 

皆さん、「薩摩の教え」をご存知ですか?


薩摩藩三代藩主島津義弘の言葉で、島津家に代々伝わった教えとされ、男の順列を説いています。

 

f:id:surusumi1211:20191229221606j:plain

↑ 島津義弘公の像

 

上から順番に偉いのです。 

  1. 何かに挑戦し、成功した者
  2. 何かに挑戦し、失敗した者
  3. 自ら挑戦しなかったが、挑戦した人の手助けをした者
  4. 何もしなかった者
  5. 何もせず批判だけする者

 

さあ、皆さんは何に当たりますか?

3までがセーフ。

4以下はNGです。

 

 さらに、その下もあることを最近知りました。

「6番目」があるのです。

 

6.何もせずに批判するだけでなく、足を引っ張る者

 

いやぁ、、、もう、サイテーですね。

足を引っ張る、って。。。

人に迷惑をかけるってことですもんね。。

 

とにかく、1~6までの各項目にあるように、

「挑戦する」か「何もしない」かで分かれるわけです。

 

これは「男の序列」を説いていますが、対象が男性なのは昔の時代だったからです。

現代では、女性にも当てはまりますね。

今は、女性も仕事を持って自立しているのが当たり前の時代ですから。

 

「挑戦」、していますか?

 

たとえ失敗しても、序列の「2番目」にはなれますので、問題ありません。

チャレンジしないことのほうが軽蔑されるのです。

 

私は常にチャレンジしまくりの人生です。

能力がありませんから、そうするしかないのです(笑)。

 

チャレンジって、すごくエネルギーを消耗しますね。

たまに「なんでこんな苦労してるんだろう。。。」と思うこともあります。

何もしないって楽ですから。

何もしない人生も選べます。

 

でも、、、何もしないって、つまらなくないですか?

いくらもともと持っている能力が高くても、それ以上何の成長もありません。

何も学ばないし、吸収もしないのですから、何も発展しません。

挑戦なくして成功なし、です。

 

年内の 会社の仕事はきょうで終わりました。

でも、私に年末年始休暇はありません。

なぜなら、挑戦し続ける、「挑戦する」ことを「継続する」と決めていますから。

 

世の中が浮かれて遊び呆けてているときに、仕事(挑戦)をするのです。

世の中がお休みのときこそ「ウシシ」と思わなければいけません(笑)。

1歩も2歩も抜きん出るチャンスです☆彡

 

仕事のあとに、カフェで仕事。

夢見ている成功を現実のものとするために。。。♡

でも、おいしいケーキはいただきたい(*^^*)


f:id:surusumi1211:20191229215536j:image

 

 それではまた!