強運なステキ美女になる方法

お店&商品紹介、九星気学、カフェ巡り、美術館&画廊巡り、お花、茶道、ファッション、ビジネスなど、強運で自立した大人のステキ美女になるための試行錯誤の日記

mayumaruのまゆ菓子

こんにちは、mayumamruです(*^^*)

 

私は、このブログではmayumaruと名乗っているわけですが、

「まゆまる」「繭丸」

そうですね、「まゆ」→「繭」のように連想できます☆彡 

 

その「繭」関連のお話ですが、

きょう、たまたま、お土産にお菓子をいただきました♡

その名も「まゆ」(笑)。

正式な商品名は「伊那のまゆ」というらしいです。

 

f:id:surusumi1211:20190117010045j:image

伊那とは、長野県伊那市のこと。

伊那市は、養蚕が盛んらしいのです。

なんでも、普通のご家庭で、子供が普通に繭を飼っていたり、

農家さんの自宅の2階で、養蚕をやっていて、

繭棚がたくさんあったりするそうです。

 

「伊那の繭」は、見た目和菓子っぽいのですが、中身は洋菓子っぽくて、

生クリームをチョコレートでコーティングしたお菓子です。

 

↓ 以下のサイトに、お菓子を割った写真がちょこっと出ています。

グルメ・ショッピングTOP - (有)越後屋菓子店 | 【公式】長野県観光サイト さわやか信州旅.net

 

「繭」をモチーフにしたお菓子を探してみたら、けっこうありました!

 

・「きぬのまゆ玉」湖月庵(茨城県

http://www.kogetsuan.com/item/mayudama/

 

・「繭もなか(mayu)」よしみ菓子舗(京都府

http://www.yoshimi-kashiho.net/products/list.php?category_id=93

 

・「まゆ最中」蜂の家(東京・自由が丘)

https://hachinoya.co.jp/contents/mayu.html

 

どれもこれも美味しそうです!

今度、お礼の品に「まゆ」のものをお渡ししよう♡♡♡

 

それではまた!