強運なステキ美女になる方法

お店&商品紹介、九星気学、カフェ巡り、美術館&画廊巡り、お花、茶道、ファッション、ビジネスなど、強運で自立した大人のステキ美女になるための試行錯誤の日記

【実験】吉方位旅行(長野・上田)201806

こんにちは、mayumaruです✨

 

先日、長野県上田市に行ってきました!

なぜ上田かというと、自分にとって「年盤」「月盤」「日盤」ともに

最大吉方位だったからなんですね~(^^♪

 

吉方位というのは人によって違います。

九星気学」というのは「九星」ですから9つ星があります。

誕生日で割り出すのですが、人は9つのタイプに分けられ、

それぞれに「吉方(良い方角)」というものがあります。

吉方に行くと、運気が高まるといわれています。

 

そして、いつでも吉方位へ行けばいいというものではありません。
毎年、毎月、毎日、九星が巡回していますから、吉方位の方角が変わったり、
吉方位がないときがあったり、状況は刻々と変わっていきます。
いい時を選んで、吉方位へ行くというのが基本となります。

 

また、「年盤」「月盤」「日盤」で同じ方角に

「最大吉方」や「大吉方」が重なっていることがあります。

吉方位が重なる方角は、運気もパワーアップします。
そういう日を狙って吉方位へお出かけすると、より一層運気が高まります!

 

というわけで、私にとって「年盤」「月盤」「日盤」が

すべて吉方位である上田に旅行に行ったわけです☆彡

 

吉方位に足を運び、その方位や土地の良いエネルギーをいただくことを

「祐気取り」といいます。

 

吉方位でのおすすめの過ごし方は、

1、温泉に入る(源泉かけ流し)

2、その土地の水を飲み、土地の物を食べる

3、寝る(宿泊する)

4、神社に行く

5、歩く

などなど、です。

 

1の温泉は、「木・火・土・水・金」の五行の気を、一度にまとめて吸収できると考えられており、吉方位効果が10倍に増えるといわれています。

ですから、吉方位に行ったら、とにもかくにも温泉なのです!

 

上田の駅周辺には、宿泊なしで入れる温泉がありません。

駅チカに1カ所、天然温泉があるのですが、そこは宿泊者のみが入れる温泉です。

ですから、温泉に入るには、電車に乗っていくか、

タクシーかバスで「真田の郷」まで行かなくてはなりません。

私は「真田の郷」に行ってきました。

温泉にも入れるし、大好きな真田幸村の資料館などもあるからです。

 

「ゆきむら夢工房」の裏にある「ふれあい真田館」というところに温泉があります。

広々とした温泉で、お食事もできて、のーんびりできるところです。

温泉には本当にゆっくり入れました。

土日なのに結空いていてラッキーでした。

温泉に浸かっていたら、途中で地元のおばあちゃまに話し掛けられ、

出るに出られず、のぼせて倒れるかと思いましたが(笑)、

ほんとうにゆっくりできる良いお湯でした(^^♪

 

上田駅に戻ってからは、上田城を見に行きました。

もう街中は、幸村と六文銭だらけ。ほんとうに地元の英雄なんですね☆

f:id:surusumi1211:20180702051113j:plain